スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今、戻りました。

2008.08.07.Thu.21:29
長らく 留守にしました。

7月31日に 主人の 父が 危篤の知らせがあり、帰省しました。

集中治療室で 眠っている 義父は苦しそうでは ありましたが、

まだ 意識があり、私の声にも 答えてくれていました。

でも、脳梗塞・心筋梗塞・腸閉塞を 併発していて

手の施しようの無い 状態でした。

義母、義兄、義理の姉、主人の 4人が病院に詰めて

私は 息子と めい、おい、の世話で 実家に泊り込むことに。

いつ亡くなっても おかしくない状態が 3日続き、8月4日に永眠しました。

主人の 実家は 富山にあるのですが、まだ 昔の風習が残っており

私には、戸惑うことばかりで、心身ともに 疲れました。

亡くなった義父の死を 悼む暇もなく、まるで お祭りのように

通夜、告別式と進みました。

今まで、盆暮れは 帰省してきましたが、やはり、1週間近くも

いると、価値観の違いや、風習の違いに 疲れも限界になり、

告別式が終わった日の 8月6日に 息子を連れて二人で

夜の高速を 一人で 運転して 帰ってきました。

一人残された、義母のことは 心配ですが、同居していることもあり

まだまだ、宗教的な 行事も続くらしく、帰ることにしました。

こんなことが起こるまえは、主人に対して 何らかの不満を

抱いていましたが、不幸中の幸いとでも 言うのか

家族として、連帯感を 感じることが 出来ました。

それに、義父の命日は、なんと 私の 誕生日である

8月4日でした。 本当に不思議な感じです。

365日も ある中で よりによって、私の誕生日に 逝くことになるとは・・。

まるで、義父に 「夫婦、仲良くやってくれ」とでも、言われたようで。

運命を 感じました。

そんなこんなで、編物をする暇はなく、編ネタは ありません。

でも、今週末は フォーマルニットの お披露目である、

ファッションショーの行事があります。

その、ご報告ができると思います。

それまで、少し お休みさせていただきます。

さくらmotif
スポンサーサイト
コメント
にゃんころりんさま
 それが・・・全く実感がなくて。
 別居していたこともあり、家の中に 義父の物が 無いことも 幸いしているのかも。
 あまりにも、バタバタしていて・・・。
 もう少し、厳かに送りたかったと 思うほどです。
 実父だと、こうはいかないと 思いますが・・・。
 
お疲れ様でした。
1ヶ月くらいは、心が寂しさでどうしようもない状態になるときがあるかも。
なるべく明るく、優しい心を「演技」してみてください。明るくしようとしていたら、本当に明るい気持ちが早く戻ってくると思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
しまねこさま
 ありがとうございます。もう、疲れもとれました。
 今日は、ファッションヨーのリハーサルに行きます。
 また、アップしますね。
 ウルトラの母、似合ってるよって、お伝えください。
sakururuさま
 ありがとうございます。ぺこり。
 実は、sakururuさんの糸を持って行って、少しだけ編んでました。
 お留守番の時間が、長かったので。
 また、出来上がったらアップしますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お義父様のご冥福を折りします。

さぞかしお疲れになったことと思います。どうかゆっくり休んで下さいね。

ふさわしい言葉を見つけられなくて、ただただ皆さんのコメントに頷くばかりの私ですが、さくらmotifさんが一日も早く心穏やかな時間を取り戻されることを遠い空の下で祈っています。

編み物がほんの少しでも、さくらmotifさんの心の支えになりますように。
お帰りなさい
そして
義父様のご冥福をお祈り致します

亡くなられた日と、誕生日と・・・
前後ずれるわけでもなく同じ日に重なるって事は意味があることなんだと私も思うな。

そして
私も改めて家族を見直す機会が出来ました
大切に日々をすごして行きたいです。

それから
お体、ご自愛下さいね。
バンビさま
 ようやく疲れも取れてきました。
 誕生日=命日、ほんとに不思議だよね。
 なんか、今まで何を悩んでいたのか、すっかり 忘れちゃいました。
 ファッションショー、がんばるよ~。
ご冥福をお祈りします。

さくらちゃん、大変だったね。お義父さまの亡くなられた日と、さくらちゃんのお誕生日が重なったのは偶然じゃないよ、きっと。

ファッションショーもあるし、もう一息だけど無理しないで休んでね。また、ゆっくり会いましょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
パールさま
 悲しみに浸る余裕もなく、バタバタと過ぎていきました。
 人の死って・・・もっと、厳かに送りたいと思いました。
涙、涙・・・
でも、最期にちゃんとお別れできてよかったね。
家族としてまた一つ成長できたこと、お父様に感謝なんだね。
ご冥福をお祈りします。安らかに・・・
サラさま
 ご心配おかけしました。
 正直、疲れました。
 私が死んだら、絶対に密葬にしようと思いました。
 まるで、お祭りみたいで・・。
 今まで悩んでいたこと、全て忘れてしまいました。
 いつ死んでも悔いのないように、毎日を大切に生きていきましょうね。
あんずさま
 義父は、とても優しく可愛がってくれました。まだ、亡くなったというコトが信じられません。
 主人は、昨日戻ってきました。
 優しいお言葉、ありがとうございます。
さくらさん 心配してた。
義父様のご冥福をお祈り致します。
お疲れ様でした。ひとりで運転して帰ってきたんや。疲れたね。ゆっくりしてね。
家族って 形は日々変化していくね。
さくらさんの誕生日に亡くなられたのも運命ですね・・・お義父様のお心やね。
言葉にならないけど 私も「家族」について
いっぱい感じています。
今の感情を大事にしたいです。
さくらさん ありがとう。
いつも素敵な作品を楽しみにして見てます。
私から見たらもう天才としか思えないです。

この暑い中、大変でしたね。
それに富山からひとりで運転とはすごい・・
お義父さまはきっと、さくらさんのことが可愛かったのでしょうね。
だからお誕生日に逝ってしまわれたのかも。
うちは結婚3年目に義父が亡くなりました。
いつもこっそり私にお小遣いをくれた義父でした。
今になってとても懐かしいです。

ご主人はいつお帰りになるのでしょうか。
さくらさんがお疲れが出ませんように。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。